読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑演劇好きの主に観劇感想日記(たまにレイソル、ニューカッスル等)

備忘録をかねた笑演劇好きの主に個人的な趣味の演劇観劇日記 あとたまにサッカー等(レイソル、ニューカッスル) *誹謗中傷は無い様に気をつけますが、学が無い為、不適切な内容やマズイ内容ありましたらご指摘下さい。 *ネタバレあります。

MacGuffins # 12 「何度もすみません」Bチーム

〇2016年5月20日(金)

 

MacGuffins # 12「何度もすみません」@シアターKASSAI

 

脚本:横田純
演出:古田島啓介

 

■ Bキャスト

志村 黒岩拓朗(俳協
篠原 秋野かほり(ムーブマン
大野 椎名亜音(劇団6番シード)

藤川 有村優太
樋口 衛藤将展(俳協

小学生 佐藤辰海(guizillen)、渡慶次信幸、橋本啓子、赤石茶紀子

社長 佐藤辰海(guizillen)
秘書 橋本啓子

野次馬 佐藤辰海(guizillen)、渡慶次信幸、橋本啓子、赤石茶紀子

通りすがり 橋本啓子

おばさん 佐藤辰海(guizillen)、渡慶次信幸

司会 佐藤辰海(guizillen)、橋本啓子

ウェイター 渡慶次信幸

声の出演 水越健(プロダクション・エース)

 

ねえ君、もしここにタイムマシンがあったらどうする?
おれは壊すね!

びっくりすると過去に戻っちゃう厄介な体質を持った男のタイムリープコメディ、3年越しの再演!(以上HPより)

 

個人的にスピード感、熱量がある大好きな劇団さん。

今回は再演物で、DVDで見て面白かったので楽しみにしていた。

観終わった後は、ほっこりしてメチャクチャ良かった!

 

何といっても、まずは黒岩さんが素晴らしかったな!

前までは、ここは好きな役者さんってのもあって横田さんが主役っていうイメージが凄く強かったが、横田さんが役者をお休みしている関係で最近は他の劇団員さんが主役をやっていて皆さん横田さんとは別の味があって劇団としての魅力がとても増した。

 

今回の作品の初演も主役は横田さんで黒岩さんverどんな感じになるんだろうって思ってたが、本当に良かったな。

 

黒岩さんの今までのイメージだと結構クールで大人しいシーンが強いイメージがあったが、今回は表情、台詞のコメディ面がとても良かったし、笑わせられた。

笑い面で笑わせられたことの落差で、よりシリアスで感動的なラストシーンが生きていたと思う。

とても感情移入出来たし、笑って泣かされて本当に良い志村だった。

もっと他の劇団とかでも観てみたいな。

 

 ダブルヒロインの秋野さん、椎名さんもとても印象的だったな。

秋野さんは初見の俳優さんだったが、ザ・ヒロインみたいな可愛いキャラで声も可愛らしかったが、実は不器用で失敗を繰り返してしまい、何とか幸せを掴もうとする感じが良かった。

椎名さんは前作で拝見したことはあったが、健気で一途な感じがとても良かった。

 

マスターの樋口役の衛藤さんも初見の方だったが、とても上手かったな~。

催眠術の下りには笑ったし、何かと面白かった(笑)

 

あとは、劇中で一番嫌な役をやった有村さんも良かった!

この役は、序盤、中盤、終盤で結構印象が変わる役だったと思うが、上手かったし笑い所も多く面白かった。

まぁ個人的に好きな役者さんだし(笑)

 

といった具合で他の皆さんもとても良かったし、それぞれが良いキャラだった。

 

初演はDVDでしか見ていないので、やっぱり生で観てないと本当の印象は違うのだろうが、今回の再演は初演に比べてとても観やすくなっていてより感情移入しやすくて、その分ラストが生きてくる良い演出だったと思ったし、脚本もラストがすぐに再開するって流れじゃなく、一展開あってやっぱり好きだったし、台詞の回収というか特にラストのカレー告白シーンのあれは本当に笑ってしまう(笑)

ここは、台詞も特に難しいことは言わず、ストレートでとても好きなんだよな~

 

そんなこんなで纏まらなかったが、とりあえず満足で次回作も楽しみ!

(11月の次回作も再演物とことで、楽しみだが新作も早く観たい!)

 

本当に好きな劇団さんなので、ずっと応援して行きたいな~と勝手に思ってる(笑)