読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑演劇好きの主に観劇感想日記(たまにレイソル、ニューカッスル等)

備忘録をかねた笑演劇好きの主に個人的な趣味の演劇観劇日記 あとたまにサッカー等(レイソル、ニューカッスル) *誹謗中傷は無い様に気をつけますが、学が無い為、不適切な内容やマズイ内容ありましたらご指摘下さい。 *ネタバレあります。

GOLDENBOY#1 愛すべき部屋

観劇日記

2015年9月21日(月)

GOLDENBOY#1 愛すべき部屋@櫂スタジオ



田切沙織
鈴木果織
佐久間和明
花輪みさき
土本憲太郎



普通のメイド、アユミ

彼女が足を踏み入れた、奇妙な部屋

彼女がそこで出会った、奇妙な人々

彼女がそこで目撃した、奇妙な事件

そして、真実が明らかになる

この部屋に”愛”はありますか?(HPより)



旗揚げ公演とのことで、何の情報も無かったがあらすじに興味あり観劇。

結論としては、まったく合わなかったな。

セットや導入は不思議な雰囲気を醸し出してて、どうなるんだろう??と凄く期待したが
進むにつれて、どうしたいんだろう?と思ってしまった。

時折挟むギャグ?も必要性が良く分からなかった。(そもそもギャグだったのか??)

ミステリー?サスペンス??にしたかったのかな?
そもそも大富豪やるシーンのテンポが遅いし長いので、集中力が切れてしまったし
内容自体も正直何を伝えたいのか自分にはよく分からなった。

あれならギャグみたいの無かった方が良かった気はするな。
(それはそれで自分には合わないんだけど。)

叫ぶシーンや殺す理由等、ちょっと自分には必要性というか理由というか意味が分からなかった。

旗揚げ公演とのことなので、まだ方向性が決まってないのかな?

とりあえず自分には合わなかったので残念。