読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑演劇好きの主に観劇感想日記(たまにレイソル、ニューカッスル等)

備忘録をかねた笑演劇好きの主に個人的な趣味の演劇観劇日記 あとたまにサッカー等(レイソル、ニューカッスル) *誹謗中傷は無い様に気をつけますが、学が無い為、不適切な内容やマズイ内容ありましたらご指摘下さい。 *ネタバレあります。

劇団東京都鈴木区 第12回公演 『BLツクール 〜少女と金魚鉢〜』

○2015年11月1日(日)

劇団東京都鈴木区 第12回公演『BLツクール 〜少女と金魚鉢〜』@遊空間がざびぃ

♥キャスト
【第1話 学校編】
宮岡あづさ 戸田早奈美 桐山菜穂 宝田直人 鈴木智晴
【第2話 声優編】
山口征秀 長治佳子 戸田早奈美 桐山菜穂 宝田直人
黒岩拓朗(俳協 / MacGuffins) 日野まり(シグマ・セブンe)
山口清裕(フェザード)/山口智大(B-Box)_Wキャスト

学校編
──ひとつは、とある高校が舞台。
恋する女子高生フーコ(宮岡あづさ)は、
ある日決意のもと、同じ学年のイケメン水泳部員ユージ(宝田直人)にその想いをぶつけ告白するが、
健闘むなしく、あっさりとフラレてしまう。
失恋のショックから立ち直れずにいるフーコは、
大好きな演劇部の活動にも身が入らず、親友であるミサ(戸田早奈美)やリホ(桐山菜穂)に心配された上に、
厳しいコモン(鈴木智晴)にもそれを見透かされてしまう。
そんな失意に暮れる日々を送っていたある日の下校中。
フーコは、ひょんなことから一枚のCDを手に取ることになる。
それはこれまで開いたことのなかった禁断の扉……男性同士の恋愛模様を描いた……BLCD。
……それが全ての、始まりであった。

声優編
──ひとつは、小さなアフレコスタジオが舞台。
これから収録されるのは、つぶれかけの制作会社の社運がかかった……BLCD。
気負う制作者、思い入れの深すぎる原作者、
売れ筋にこだわるシナリオライター、そこへ集められた二人の声優……。
しかし登場人物の一人である若手人気声優は、かたくなにBL作品への出演を拒む。
そこには彼なりのゆずれない事情があった。
果たしてスタジオは、無事に作品の収録を終えることができるのか……!?

以上、HPより

面白いと名前は聞いたことがあったが初見の劇団さん。
MacGuffinsの黒岩さんが客演されるとのことで拝見。

2本構成で、どちらもBLCDに関するお話し。
最近観る舞台でBLとか腐女子とかが出ているのが多いのだが流行ってるのかな?(笑)

正直、BLとかそういう関係の知識が無いので、用語とかあまり分からないこともあった。

学校編に関しては、個人的にはテンションとか笑いの面で合わなかったかな。
教師役とイケメン役のキャラは良かった(笑)

声優編は普通に面白かったな。(テンションに慣れてきたってのもあるのかも知れない。)
山口さんと黒岩さんの掛け合いとか面白かったし、声優さんって大変だなと思った(笑)

また機会あれば観てみたいな。