読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑演劇好きの主に観劇感想日記(たまにレイソル、ニューカッスル等)

備忘録をかねた笑演劇好きの主に個人的な趣味の演劇観劇日記 あとたまにサッカー等(レイソル、ニューカッスル) *誹謗中傷は無い様に気をつけますが、学が無い為、不適切な内容やマズイ内容ありましたらご指摘下さい。 *ネタバレあります。

第27班 キャビネット公演Vol.2 Bグループ

観劇日記

2015年8月29日(土)

第27班 キャビネット公演Vol.2 Bグループ @シアターミラクル

『どこまでも行けるのさ〜あの子の田園都市線編〜』 『泣かないのY君』


『どこまでも行けるのさ〜あの子の田園都市線編〜』

【出演】
楓 朋美
菅山 望
山田勇
咲羅斗夢

【あらすじ】
キャビネット公演vol.1にて、再演リクエスト同率1位に輝いた
「どこまでも行けるのさ〜あの子の武蔵野線編〜」の続編。
今度の舞台は他線との直通運転により1都4県をまたぐ田園都市線
あの子と、僕と、友達と、恋と、東京スカイツリー。(HP)


『泣かないのY君』

【出演】
鈴木 研
富田喜助
七瀬ゆうな
三宅 勝(以上、第27班)

【あらすじ】
ゆとり世代がペットとして人間に飼われる世界のお話。
定期的に一人になる時間を与えるようにしましょう。
高圧的な態度を取ってはいけません。
既読無視は死に至る恐れがあります。
配慮の無い世代、自己中心の世代、失われた世代。


今度は、Bチームを観劇。
どちらも面白かったな。

まずは、『泣かないのY君』。
若手劇団というのを逆手にとって、ある意味彼らの等身大でもある、ゆとり世代ゆとり世代
かなりの皮肉交じりで演じてて面白かった。
(多分、色んな所でゆとり世代って言われた経験があってムカついてるんだろうなと感じた笑)

平成4年は悪魔の年なのね(笑)。凄い笑ってしまったが、実際にそう言われてるのかな?(笑)

皆さん良かったけど、特に三宅さんと七瀬さんが良かった。

三宅さんは、先日の15mm同様、3役?位されていたが、どれも良かったな。
特に家主(要するに店長みたいな感じ)が特に慣れた感じが出てて面白かったな。

七瀬さんは、富田さん演じるゆとり世代というペットの飼い主役なんだけど、凄く良かったな。
ダメな子程、ほっとけないって感じで、飼い主というよりお母さんみたいだったな(笑)
本当にしょうがないんだから!ってのが凄く伝わってきた。

これは本当に面白くて良かった。


『どこまでも行けるのさ〜あの子の田園都市線編〜』

こちらは、シリーズ物とのことで、今回は田園都市線編。
伊勢崎から館林へ男の子3人が出会い系で知り合った女性に合いに行くロードムービーっぽい話し。
こちらも面白かったな。
自分が、この前まで仕事で群馬の館林付近に住んでいた関係でよく乗っていた駅名等が出てきた
のが大きい気もする。
ただ青春っぽくて良かったな。
シリーズ物とのことで、次はTX編をやってくれないかな。
ただネタにしづらい駅ばかりだから難しいかな(笑)

Bチームはどちらも面白くて良かった!