読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑演劇好きの主に観劇感想日記(たまにレイソル、ニューカッスル等)

備忘録をかねた笑演劇好きの主に個人的な趣味の演劇観劇日記 あとたまにサッカー等(レイソル、ニューカッスル) *誹謗中傷は無い様に気をつけますが、学が無い為、不適切な内容やマズイ内容ありましたらご指摘下さい。 *ネタバレあります。

レイソル(ヴァンフォーレ甲府戦)

2015年8月30日(日)

レイソル 2 - 2 ヴァンフォーレ甲府

2-0から追いつかれての引き分け。
正直ダメージでかい。

前半は良かったと思う。
どちらも吉田監督の理想では無いんだろうけど、カウンターからの鮮やかな得点。
(去年みたいな感じで良かったな)

後半は、一点押し込まれる展開に。
1失点目は、決めた甲府の選手をほめるべき良いシュートだったけど、もうちょっと寄せたかったかな。
それからは消極的で、つまらないミスが多く何だかなと感じてしまった。
2失点目はちょっとね。。

同点に追いつかれてからも、甲府側のミスに助かられた感があり、負けても全然おかしくなかった。

個人的に前から思ってるけど、菅野さんはコーチングとか状況判断を改善して欲しいな。
ストップの方は良いんだから、それを改善出来れば本当の守護神として安心出来るんだけど。

もちろん今回の失点が全部菅野選手ってわけでは無いが、失点しなかったけど危ない場面が多かった。
コーチングとかは桐畑さんの方が良いと思う。

あと前節のACL広州戦でも思ったけど中盤を何とかしないと。
大谷さんがいないのが、モロに影響出てる。
特に今日はプレスがあんまり無かったんだから、もっと前向いて縦パスや自分で前に持っていったり
しても良かった気がしてしまった。
(茨田さん、たまに持ち上がってたりしたから、ああいうのをもっと見たい。持ち上がれば
相手は寄せてくるんだから、そこで展開するとか出来る気が素人ながら感じた。)

あとは、もっと点を獲るぞって感じでゴール前に入っていって欲しい。
カウンターとかでは出来るのに何故出来ないのか?
ボール繋いでサイドとか崩してもゴール前に選手がいないんじゃ意味がない。

もっと中盤とかが追い越す動きがあっても良いのでは。
あと裏をつく動きとか。SBやクリス、エデルソンが裏に抜けようとした動きがあったけど
繋ぐ意識が強いのか、まったく見てないからな。

前線の3人は気持ちが入っていたと思う。特にクリスはいつも何とかしようとしていて好きだな。
(正直、開幕当初は期待してなかったけど、今はクリスいないとどうなるの?って感じがする)

エデルソンは、気持ち入って良いんだけど、監督の指示なのかボールが来ないからなのか
中盤にいる機会が多く、なんか物足りない。
もっと前線で専念出来る環境なら、得点してくれそうって期待はあるんだけどな。

工藤ちゃんも、相変わらず攻守で動いて頑張ってはいる。
ただやっぱりキープがあまり出来ない印象。キープ出来ても、横か後ろに出すって感じだし。
工藤ちゃんが一人で打開出来る力がつけば、もっともっと怖い選手になると思ってるんだけどな。

とりあえず次節に期待。
次節っていうか、もう明後日に試合なのか。
快勝して波に乗って欲しい!