読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑演劇好きの主に観劇感想日記(たまにレイソル、ニューカッスル等)

備忘録をかねた笑演劇好きの主に個人的な趣味の演劇観劇日記 あとたまにサッカー等(レイソル、ニューカッスル) *誹謗中傷は無い様に気をつけますが、学が無い為、不適切な内容やマズイ内容ありましたらご指摘下さい。 *ネタバレあります。

MacGuffins 「農業少女」

○2015年7月25日(土)

マクガフィンズ  MacGuffin vol.1「農業少女」キャストB@シアターKASSAI


●出演

金魚
椎名亜音(劇団6番シード)
黒岩拓朗 八木澤翔


ここは、個人的に大好きな劇団。スピード感があり、笑って泣けるって感じでとても好き。
(チケット代が安いのも魅力)

今回、自分が観る中(過去公演DVD含めて)では初めての既製戯曲を使った内容だった。

野田秀樹さんが約15年位前に発表された戯曲とのこと。
(自分は観たことがないので、今回が初見)

分かっていないこともあるだろうし、理解が違うのかもしれないが
自分としては、結局の所この芝居は、権力欲や支配欲についての芝居なのかなっと感じた。

正直、こうゆう難しい、いかにも芝居って感じのは好きではない。(馬鹿だから)
ただ笑いを散らばしたり、ステージに近かったというのもあるけど迫力、熱量がすごく
とても楽しんで観れた。

劇の中で大衆の心理を語っていたが、その通りだなと思う。
熱しやすいし、冷めやすい(すぐに忘れる)、基本的に権力や地位のある人、メディアとかを信じる
(批判する人も、結局はメディアの言い分を信じてそれに対して批判する。メディアの言い分自体が
作られた嘘だとあまり疑わない)
自分も含めてだけど、大衆ってそういう所があると思うし、頭の良い人はそこを利用していくんだろうな。


金魚さんが、とても良かったな!
素人の自分から観ても難しい役なんだろうなと思ったけど、喜怒哀楽がころころ変わっていくのが
良かったし、小悪魔な所も良かった(笑)


椎名さんは、初めて拝見したのだが、カメレオンみたいに役に合わせて変わっていく姿が凄かった!

八木澤さん、黒岩さんも良かったし、面白かったな!

ここは、引き続き次回作も観ていくつもり。

ただ、次回作は来年5月?ちょっと間空いちゃうのが残念だな。